METI-DX 経済産業省情報プロジェクト室

経済産業省情報プロジェクト室です。 経済産業省ソーシャルメディア運用方針 https://www.meti.go.jp/sns/sns_policy.html

UI/UX視点を行政でも持とう。簡単な改善取り組み3例

行政サービスを使う時。 ・説明文が長くてよくわからない。 ・提出する書類が多くて大変!しかも合っているのかよくわからない。 ・なぜ、申請物がオンラインで全部終わら…

データサイエンティスト(仮)としてJOINしました

初めまして、2021年9月より経済産業省に参画しました浅見と申します。本日は簡単な自己紹介とコラム的なものを手短に記載しようかなと思います。 1. 自己紹介改めまして、…

制度を作るときは運用も一緒に考えよう

新しい制度等を創設する際、多くの行政組織は権利関係やステークホルダーの利益衡量については丁寧に考えますが、実際にその申請がどのように運用されるかが関係者でイメー…

1か月前

私の故郷、行橋市におけるDXの現在地とこれから

みなさん、こんにちは。 私は2021年4月より、福岡県行橋市より行政事務研修員として経済産業省で働かせてもらっている本多と申します。 行橋市は、人口が約7万人ほどの地…

デジタル庁さんの「PoliPoli Gov (β版)」採用を受けて、PoliPoliのこれから

こんにちは!PoliPoli代表の伊藤です。 この度、行政向けの政策共創プラットフォーム「PoliPoli Gov (β版)」をリリースしました。 また、9月に創設されたデジタル庁の「…

3か月前

Government as a Serviceが示す新しい行政の可能性(α版)

様々な日常のモノの消費は、オンラインで定額課金で受けられるようになってきており、これらをXのサービス化、"X as a Service"と呼ぶ。例えば、CDやビデオは、SpotifyやNe…